テレワークの運動不足を解消!fipleでオンラインワークアウト

コラム

コロナウィルスが流行して以来、運動不足を感じている人も多いのではないでしょうか。
ソウルウェアは福利厚生の一環として「fiple」(フィップル)というオンラインフィットネスサービスを利用しています。毎週水曜日は、社員みんなでワークアウト!
fiple運営兼ソウルウェア総務の田子内さんに話を聞きました。

テレワーク生活を快適にするための、最低限の筋力を鍛える

– ソウルウェアの福利厚生としてfipleの利用が開始されたのは2021年7月からですね。スタートさせることになった経緯を教えてください。

田子内:「fiple」は私が委託を受けて運営しているオンラインフィットネスサービスです。
インストラクターとビデオ通話で繋がって、自宅にいながらヨガやピラティスなどいろんなレッスンを受けることができます。
5月に私がソウルウェアの総務メンバーにジョインした際、fipleというサービス運営をしていると話したら「やりたい!」と声をいただいて。

– ソウルウェアはコロナ前からテレワークしていますが、たびたび社員から「運動不足だ」と聞こえていました。

田子内:私、実は10年くらいフィットネスジムのトレーナーとしてキャリアがあるんです。
深夜までのシフトもあった為、出産をきっかけにデスクワークに転向したのですが、その時に腰痛・首や肩の痛みなどの不調がすごくストレスになって…。
なかなか運動する時間が取れない人に向けた、生活最低限の筋力をつけるサービスをやりたいと思って始めたのがfipleだったんです。

– 今はコロナ渦でテレワークが増えていますから、同じように悩む方は多いでしょうね。

週に1回のワークアウト!筋肉痛の声も・・・?

– ソウルウェアでは毎週水曜日の14時から、希望者がzoomで参加しています。これはソウルウェア専用のプログラムなんですよね?

田子内:そうです!
水曜日の14:00~14:30は福利厚生として会社が費用を負担し、社員は無料でレッスンを受けられます。この他の時間帯にもfiple内には一般会員向けにたくさんレッスンがあって、ソウルウェアの社員であれば無料で利用することができます。
社員といってもご家族もOKです。お子さんと一緒にレッスンに参加している方もいますよ!

レッスンスケジュールの一例。1ターム15分〜30分ほどで、朝から晩までレッスンが豊富。(fiple公式HPより)

– レッスンはどんな感じで行われるんですか?

田子内:インストラクターからレッスンを受けます。
週替わりで内容はヨガやストレッチ、椅子の上に座ったままできるものや床にマットを敷いて行うものまで様々です。
最近は少し強度のあるピラティスなども取り入れたので、みんなヒーヒーしてましたね(笑)またストレッチメインのレッスンに戻そうかな(笑)

左上がインストラクター。この日は椅子に座って行うメニューだった様子。

– 毎週水曜は、14:30を過ぎるとレッスンを終えたメンバーの感想がslackに流れますが「楽しかった」「気持ちよかった」「筋肉痛!」など様々です(笑)

田子内:毎回、6〜8人くらい参加してくれています。
全身が映った方が、インストラクターがフォームチェックできるので良いんですけど、ご自宅のスペース的に難しければ顔だけ、何ならカメラオフでも大丈夫。大切なのは楽しく参加してくれることですから!

– そして、先日は月間で一番参加の多かった社員に「頑張ったで賞」が贈られていました。

8月にもっとも多くfipleレッスンに参加し、”頑張ったで賞”を獲得した社員が撮影。シャインマスカットが贈られた。飼い猫様と一緒に。

田子内:会社の備品購入をするAmazonアカウントや、クレジットカードにポイントがすごく溜まっていて。使い道がないので、この「頑張ったで賞」はポイントを利用して購入しています。
モノを贈ると場所にも困ると思うので、食べ物など消耗品をメインに今後も続けていきます。何が貰えるかは毎月のお楽しみに!

社員の心と体の健康を守るために。fipleがもたらすものとは。

田子内:一人で在宅勤務をしていると、体の痛みや不調はもちろん、メンタル面にも影響が出てきます。
fipleを通して社員の皆さんが30分でも繋がること、みんなで同じこと・話題を共有できることをすごく大切にしています。

– 私もそんなに激しくないレッスンに参加してみようと思います…。(極度の運動嫌い)

最後に、fipleはソウルウェアと同じように利用してみたい企業向け会員プランもあるんですよね?

田子内:はい!
個人の入会も、企業の団体入会も対応できます。こんな風に使ってみたい、など柔軟に相談に乗れるので気になった人はお問い合わせをしてもらえたら。

タイトルとURLをコピーしました