kinconeでモバイルSuicaの情報を取得する

モバイルSuica読取機能を使えばJR東日本が運営するモバイルSuicaのWEBサイト会員ページから過去180日分の履歴を直接読み取ることができるので、交通費を精算するタイミングで一度処理してしまえば、ほぼすべての読取り漏れを防止することができます。