勤続15年の前職を辞めてリモートワークへ。お母さんエンジニアの決断。

今年8月にソウルウェアへジョインしたばかりの野尻さん。3児の子育てと、自分のキャリアを両立するために初めてのフルリモートワークに挑戦しています!新しいママエンジニアの働き方についてお話を聞いてきました。

子育て×フルリモート。ソウルウェアのワーママ社員に迫る!

ソウルウェア東京拠点(池袋)から遠く離れた福岡県。 ここで、自社製品ユーザーからのお問い合わせに対応するカスタマーサポート兼バックオフィス業務を担当してくれているのは白木さん。実は2児の母でもあります! ソウルウェアでのフルリモート業務や子育てとの両立に迫ります。

副業?複業?”福”業のススメ

あなたは何のために複業をしたいと思いますか?またはしていますか? まだまだ国内での複業をしている人の多くは「収入を増やすため」ではないでしょうか。 もちろんそれぞれ色んな事情があり、収入自体はとても大切なものですが、私たちソウルウェアでは単なる「収入や利益増大のため」の複業を良しとしていません。 今回は、ソウルウェアが推奨する”福業”についてのお話です。

kintone hive tokyo vol.9レポート!

2019年6月20日、世界各国から観光客の訪れる「豊洲」にある豊洲pit(着席で1300名以上収容可能!)という大きなステージで、kintoneを使って日々の業務が改善された事例をユーザー企業が5社、kintoneの新たな活用の幅を魅せるべくパートナー企業4社が熱いプレゼンを披露。 弊社の吉田がパートナー企業として、kintone帳票プラグイン「RepotoneU」で自社の存続危機を救ったエピソードを登壇して参りました。

もう月末は怖くない。営業一人ひとりが1時間以上かけていた交通費精算が数分に。

(左)株式会社ソウルウェア代表の吉田(右)株式会社スタディスト営業部の関根氏 スタディスト社はBtoB向けのク … Continue reading もう月末は怖くない。営業一人ひとりが1時間以上かけていた交通費精算が数分に。